2015年05月09日

娘の七五三と息子のお宮参り


お待たせしました!やっとやっとやっと…一時帰国のご報告です!一時帰国の大きな目的の1つは娘の七五三と息子のお宮参りをすることでした。そして、日本滞在中の最も天気が悪い日に無事に行事を執り行いました。今回はそのご報告です。

ちょっとした嵐のような天気で迎えた当日、日程を変更しようかとぎりぎりまで悩んでいたのですが、気持ち的にはやる気になっていて、家族(両親と夫と子ども)もみんな揃っていて、別に天気が悪くても行事にはそれほど支障がなさそうということで思い切って決行することにしました。

夫が前日にデンマークから到着したばかりだったので、のんびりスタート。まずは娘と母と私で近所の美容院へ。髪の毛だけセットしていただきました。

初めて美容院で髪の毛をセットしてもらう娘。興味深そうに鏡を見ています。
DSC_0506-002.JPG

出来上がりに大満足。ものすごくいい子に座ってセットが完了して私感動しました…。ほろり。今日は楽しく娘の成長を御祝いできる素敵な日になりそう!と気持ちが高揚。
DSC_0516.JPG

もちろん、そんな甘いものではありませんでした。笑。その後、車で移動して神社で着付けをする前に髪にセットした大きな飾りが2つも落ちてしまったのです…。慌てて探したところ、車から降りて神社に移動する道中に落ちていました。そして、着付けをして再度髪飾りをセットして、いざ写真撮影!!というときに「お腹空いた〜」と娘のいつもの台詞…。さらに娘が息子用の青い巾着に目をつけて「これ欲しい!」と言い出しました。嫌な予感…。
私「この巾着は赤ちゃん用のだよ。この赤い巾着のほうを持ってね」
娘「ヤダ!この小さい青い巾着が欲しい!」
一悶着…。
写真屋さん「お嬢ちゃん、見てこれ!」見兼ねた写真屋さんが色んなおもちゃを出してきて娘のご機嫌とりを開始。娘はちょこっと笑うものの、次の瞬間には不機嫌に…。
あれこれ試した挙句あまり効果がなかったものの
写真屋さん「お嬢ちゃん、見て!」持ってきたのはチアガールの格好をしているキティちゃん。しかもダンスするのです。娘の顔が急に明るくなり、その場にいた誰もが「しめた!今だ!」と心の中で思い、急いで写真撮影の態勢に入ります。しかし…
写真屋さん「お嬢ちゃんはこれ(赤い巾着)持ってね」
娘「ヤダ!」
写真屋さん「じゃあ、この袋(千歳飴が入った袋)は?」
娘「ヤダ!この小さい青いのが欲しいの!」と息子用の巾着を指差します。
あぁぁ…。
写真屋さん「でも、これは赤ちゃんのだから…。じゃあ、お嬢ちゃんはお母さんの上に手を乗せましょうか!」
娘に赤い巾着と千歳飴の袋を持たせるのは諦めて写真撮影が始まりました。
写真屋さん「じゃあ、撮りますよ〜!」キラキラの風車を回しながら写真屋さんの1人がカメラを覗き込むと、もう1人がこちらの姿勢や足をささっと直して…カシャカシャッ。
写真屋さん「は〜い!こっち見てくださいね!」2人の写真屋さんが全力の協力体制で私たちの写真撮影に挑みます。1人がチアガールのキティを見せながら、もう1人が姿勢や着物をささっと直します。人形やらおもちゃを振りながら必死で盛り上げてご機嫌とりをする姿がコメディ映画のように滑稽で、ついに私は噴き出しそうになってしまいました。私は噴き出しそうになるのを堪え、頬を引きつらせながら必死で慎ましい笑顔をつくります。写真屋さんは相変わらずものすごい動きで私たちの態勢を整えながら、おもちゃを振りながら、こちらとカメラの間を行き来します。そして…
写真屋さん「は〜い!完了です!」
という声とともに、私たちは解放感に包まれました。
私「いや〜。大変だったね。写真屋さんの動き、出来たコメディみたいで噴き出しそうになっちゃったよ」
父「いや〜凄かったね!あれはプロの技だ!さすがだねぇ!これでもなんとかなった方だと思うよ〜。子どもが大泣きして本当にどうしようもなくなることもあるだろうからねぇ」写真屋さんを絶賛する父。
とにもかくにも写真撮影が無事に終了してホッ。

写真撮影終了後。娘は息子の青い巾着を持って笑顔で写真館を出たのでした。
DSC_0552-001.JPG

娘は揚げせんべいを食べてさらにご機嫌に。(教訓: 子どもの写真を撮るときは満腹であることを確認してから撮りましょう)
DSC_0568.JPG

次は神社で七五三とお宮参りの祈祷。祈祷開始までテントのようなところで待機…。雨のせいか人が少なくてラッキー。気楽な雰囲気でした。しかし、子どもと写真を撮るのって難しいです。この写真でもカメラ目線なのは夫と私だけ…。
DSC_0619.JPG

さらに神社で祈祷中のこと。
娘「家に帰りたい…」幸いデンマーク語だったため、祈祷師さんや周囲の人には何を言っているのか理解されず。さささっと夫が娘を隣に座らせ…なんとか祈祷が無事に終了。

安堵。無事に念願の行事が終わって肩を撫で下ろしました。終了後は神社でいただいたお茶を一杯。娘もお疲れ様でした〜。この顔を見ると、娘も行事が終わってホッとしたようです。笑。
DSC_0656.JPG

笑顔になった娘。母娘3代のいい写真が撮れました!
DSC_0643.JPG

すべてが終了後は赤い巾着と千歳飴の袋で楽しそうに遊ぶ娘…。これを写真撮影のときに握ってくれれば…!(そういえば写真撮影のとき、この袋に飴が入っていると娘に言うのを忘れてました。言えばもしかしたら握ってくれたのかも!?と思いましたが、後の祭りです)
DSC_0625.JPG

おかげさまで大変ながら面白おかしい思い出に残る1日となりました。
帰宅後は御祝いのお弁当。娘はお子様ランチ弁当。娘は楽しそうにお箸を並べています。もしかしたら娘にとってはこういう時間が1番楽しいのかもね!?と思ったりしました。
DSC_0659.JPG

娘の機嫌に振り回され、息子の存在はすっかり影に隠れてしまいましたが、息子は何のご迷惑もかけずにしっかり行事を敢行してくれていました。

というわけで、念願の娘の七五三と息子のお宮参りを無事に執り行うことができて良かったです。行事敢行を支えてくれた両親に大感謝です。ありがとうございました!

娘も息子も健やかに元気に育ってくださいね。次は5年後。娘が7歳、息子が5歳のときにまた七五三の御祝いをしたいです。そのときには、もうちょっと楽に行事ができるといいなぁ。今から次の七五三が楽しみです♪ 子どもはもちろん、みんな元気でいてくださいね!また楽しくみんなで御祝いしましょう!

にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
posted by yukapon at 23:05| イベント・行事・記念日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする