2014年12月15日

あぁしんどい。カオスの新居と2児の育児…


皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
私は…なんとかかんとかやっておりますが、正直に言うと、だいぶ参っています。(ついに息子の名前が決まった点については心晴れやかですが)

参っている原因はコレです。

1、キッチンや収納ができていないために片付けられないモノたち
ダンボールの中身は、キッチン用品、食料、収納に入らない本や書類、どこに収納していいか決めかねているものなど。ちなみに、ダンボールの上に照明があるのは、室内のレイアウト(どこにソファ・テーブルを置くか)が決まっていないため、まだ設置できていないからです。
__ 3.JPG

2、コンロなしの未完成キッチン
ちょうどここにコンロができる予定なのですが、まだコンロ未発注です。建物の構造上、レンジフードの設置方法が難しく、現在どんなレンジフードをどのように設置できるのか検討中。コンロや料理台は発注してから届くまでに数週間かかるので、キッチン完成は早くても1月末〜2月になりそうです。ちなみに、左奥に見える台(モノが乗ってますが)は以前住んでいた人のコンロで使用は可能です。が、レンジフードがなくて換気できないので基本的には使わないようにしています。≒ つまり、現在この家ではまともに料理することができません。
__ 1.JPG

3、リノベーション用の道具と共存する生活
この写真は料理台の隅っこ。左側には金づちや何かの器械(ん?何か充電中?←夫がしている作業を理解しきれていない私です)、ネジが入った瓶があります。このように、家中の至るところで、生活用品とリノベーション用の道具が共存しています。居間にも寝室にも子ども部屋にも玄関にも、ドライバー、ネジ、クギ、金づちといった類のものがゴロゴロしています。さすがにもう床にはあまり置いてありませんが、ちょっとした台や椅子や窓際には必ず置いてあります。
__ 2.JPG

4、片付けても片付けても散らかる子ども部屋
娘のために子ども部屋を作りました。部屋自体はけっこう綺麗にできて満足しているのですが、娘はまだ2歳。イヤな予感はしていましたが、予感的中…。こちらが片付けても1日経つとこのアリサマ…。ゴミ箱がひっくり返ったように散らかります。とくに新しい引き出しやクローゼットから洋服を引っ張り出して遊ぶのがお好きなようで…。徒労に終わることがわかっている片づけというのは、楽しいものではありません。娘よ、片付けというものを学んでくれ…。あるいは、洋服を引っ張り出して遊ぶのをやめてくれ…。
__.JPG

5、まだ終わっていない手続き関係(出産・育児、引越し関連)
まだまだすべきことが残っています。しかも至急…。明日にでもしなければ…。

6、仕事に復帰できないこと
これがけっこうストレスです。とくに翻訳の仕事は初めてデンマークで得た仕事で、将来も続けていきたい仕事です。育児を理由に休みたくもありませんでした。休んでいる間に忘れられたり、必要とされなくなることが怖かったので。また、私自身、仕事(≒趣味≒気晴らし≒現実逃避?)をしていないと、精神的なバランスが取れません…。
というわけで、先日、今まで翻訳を依頼してくれていた会社に少しずつでも仕事を開始したいというメールを送りましたが返事来ず…。涙、涙、涙。今はまだ復帰は早すぎるから休んだ方がいいということでしょうか。それとも、忙しすぎてメールに返信し忘れたということでしょうか。それとも、もう必要とされていないのでしょうか。フリーランスという立場は育児手当ももらえませんし、将来の保障が何もないので、頼りないです…。不安。
でも、諦めません。今回のメールに返信がなかったことは忘れて、いつか出直したいと思います。少し合間を置いて、いつか改めて翻訳の仕事を回してもらえるように催促したいと思います。あるいはライターとして企画書を送りたいと思います。もちろん、そのマガジンがその頃まで継続していればの話ですが。

7、2児の育児とリノベーション・片付けのコンビネーション
2児のお世話は想像以上には大変ではありません。想像通りに大変ではありますが、娘を保育園に預けられるようになったので大丈夫です。問題はリノベーション・片付けと育児のコンビネーションです。下の子に約3〜4時間おきに授乳していると、まとまった睡眠をとれません。そのため判断能力が鈍っており、(もともと苦手分野である)リノベーションや室内レイアウトやインテリアのコーディネートなどについて、テキパキと判断して決定していくことが難しいのです。
また、モノを1つ片付けるにしても、まだきちんと収納場所ができていないため、ささっと片付けることができません。イチイチこんな段取りで考える必要があります。
1)これは必要なものなのか。今不要でも将来必要なものなのか。
2)不要な場合、どこにどう捨てるのか。あるいはリサイクルショップに持っていくのか、売るのか。必要な場合、どこに収納するのが賢いのか。
3)収納スペースがない場合、収納スペースをどう確保するのか。どこにどんな家具(収納)を入れるべきなのか。
を考えなければならないのです…。2児の育児をしながら、大量のモノを前にして、1つ1つのモノに対してイチイチそこまで考えるのは面倒臭いです。さらに、下の子を抱っこしながらできる作業というのは非常に限られているので、作業がなかなか進みません。

8、家具が足りない
メインの家具がまだありません。照明、ソファ、カーテンなど…。早く購入したいと思いつつも、これまた選ぶのが難しいので、少し時間がかかりそうです。只今、室内は照明が足りなくて暗めなうえにカーテンがないので、16時過ぎからかなり暗い我が家です。ただでさえ暗いデンマークの暗い冬。例年よりもさらに暗く感じます…。

とにかく、言えることは、カオス(混沌)のなかで生活していると、頭も心もカオスになってくるということ。心が荒んでくるというか、具合が悪くなってきます…。

試練。挑戦ですね…。

がんばります。

でも、3週間前に引っ越してきたばかりのときの状態はこれ。こう見ると、これでもだいぶマシになりました!…うん。嘆かずに(いや、嘆きながらでも)前を見てがんばります!
__.JPG

P.S. 先日、来てくれたお母さん、どうもありがとうございました。こんな状態(環境と精神状態)で何のおもてなしもできず、あれこれ不快な思いをさせてしまって申し訳ございませんでしたm(_ _)m そして、次回来てくれるときも、状態はあまり変わっていないことが予想されます。あぁ、ごめんなさい…。

にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
posted by yukapon at 07:25| デンマーク生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする