2016年08月19日

7月の報告と最近のモヤモヤ


またまたお久しぶりです!皆さん、お元気ですか??
こちらデンマークは長〜い夏休みがやっと終わろうとしているところです。つまり、教習は全然進んでません。私と教官の夏休みが微妙にずれており、教習が2ヶ月にわたって中断されている状況です。昔の私だったらここでキーッとなっていたのでしょうが、だんだんデンマークの風習に慣れてきたようで、こんな状況を広い心(諦めの心?)で受けいれられるようになりました。

夏休み、我が家は夫の実家とサマーハウスで2週間(娘は3週間)過ごしてきました。のんびり聞こえるかもしれませんが、この間ずっと夫の家族と子どもたちとの24時間共同生活です。忙しいというわけでもないのですが、朝から晩まで自分の時間はほとんどなく途中で心が折れそうになりました^^;  最後の最後にサマーランドという遊園地と公園が融合したような場所(fårup sommerland)に行って、とっても楽しく休暇を締めくくることができたわけですが! サマーランドに行って「これこれ!こういうことしたかったんだわ!これぞ夏休み!」とはしゃぐ私。お子様なのでしょうかね!?笑。ま、子どもたちにとってはリフレッシュになる楽しい夏休みだったようで何よりです☆

サマーハウス付近のビーチ
DSC_1530.jpg

夫の実家で芝刈り機に乗る子どもたち(操縦者は娘!?)
DSC_1737.jpg

サマーランドでのボート
DSC_1826.jpg

サマーランドのトランポリンが気に入った息子
DSC_1982.jpg

で、最近の私はというと、ダメダメモードです。 教習が夏休みで間延びしているというのもありますし、未だに田舎暮らしに慣れなくて良いリズムを生み出せずにいるというのもあります。そして今後の進路について悩んでいて目標が定められないというのもあります。ライター・翻訳業を続けるか、続けるとしたらどう続けるか、他の仕事の可能性も模索しようかなぁ…どんな可能性があるのだろうか、云々…。日本の会社相手のライター業は報酬が低くて、とくに物価が高いデンマークで暮らしていると割りに合いません。ということがだんだん判明しました。また私が低い報酬の仕事に時間を費やしていると家庭に迷惑がかかります。さらに田舎からコペンハーゲンまで取材に行く時間(往復約3時間)と交通費(往復約1500〜2000円)と保育園の送迎(家から駅とは違う方向にカーゴバイクで往復30分。2児を別々の部屋に預けているので実際には往復45分。遅くとも16時半までにお迎えする)を考えるとさらに厳しいです。
あぁ、コペンハーゲンに住んでいた頃は自転車でさっと走れば最新トレンドが掴めて、お金も時間もかけずに取材に行けたのになぁ。そのまま家にさっと戻って記事を書けたのになぁ。夫にも気軽に保育園への送迎を頼めたのになぁ。不器用な私でもデンマーク語学校に通いながら友達とのランチやお茶・ショッピング・買い出し・仕事など1日でこなせていたのになぁ。泣、泣、泣。でも、そんなことを考えていてもどうにもならないので、なんとかしなくては…!!まぁ30年以上都会で暮らしていた人が2児持ちになると同時に田舎暮らしを始めたわけですから、そんなにすんなり馴染めるわけありませんよね。とにかく台所ができて料理ができるようになったことに感謝しながら(これは本当に嬉しいです)、田舎で仕事をする方法・田舎暮らしを楽しむ方法を編み出していくしかありません。

そんななか週末には小中学校からの友達、来週には両親、2週間後には弟家族が訪問に来ます。まずは久しぶりに会う家族との時間を楽しもうと思います^^

あ。デンマークでも放映しているリオ五輪で活躍する日本人選手には元気をもらってます!男子体操団体やバトミントンでの金メダル獲得(バトミントン決勝は日本対デンマークでしたね!)は生中継で見ることができて感激でした。

私もちょっとしたことでへこたれず、環境を言い訳にせず、頑張らなきゃ!

にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ