2016年06月14日

車の免許、まずは学科試験合格!


皆さま、お元気ですか? 私からは朗報が…!
先週の月曜日、車の免許の学科試験を受けてきました!結果は合格!!!!!ひゃー。

日本ではどんな学科試験なのかわかりませんが、デンマークではスクリーンに映る写真を見て「この状況でどうする?」というような質問に対する複数の回答について、それが正しいか間違っているかを判断し、Ja・Nej(イエス・ノー)を選択していきます。25問中5問まで間違えてOK、6問以上間違えると不合格です。で、私は…5問間違いでギリギリの合格。笑。でも、(練習では同じ写真が何度も出てくるので回答を覚えていたのですが)試験では初めて見る写真にパニクって「もう落ちた〜」と思ったので、ギリギリでも合格できて本当に良かったです。

ここまで頑張れたのは何といっても一緒に免許取得を目指して頑張っている日本人友達のおかげ。1人だったらとっくのとうに諦めていたと思うのですが、彼女が一緒のおかげで楽しく教習通いもできたのです。そして実技の方も毎回どうだったなどと爆笑エピソードや笑えないエピソードなどを逐一報告して励まし合いながら、ここまで来ています。私よりもコンスタントにしっかり準備してきた彼女は学科試験も余裕で受かっていて、さすが!でした。試験後には2人でささやかなお祝いをするため、地元ロスキレのカフェでケーキをいただきました♪

IMG_3641.JPG

そんなわけで、とりあえずひと段落。実技はまだまだ全然ダメで、いつ実技の試験を受けても良いと教官から許可をもらえるかも未知なのですが、学科試験合格の良い風にのって前進していけたらいいなと思ってます。これからかかってくる高額の追加レッスン料についてはこの際できるだけ考えないことにします(考えたら、今度は経済的な恐怖で緊張して心臓がバクバクしそうなので。笑。)。安全に運転できるようになることが先決。というわけで、これから実技の方に集中して頑張りま〜す!

ところで、ちょっと聞いたのですが、日本では時速100キロ出す場面などあまりないとか…? 日本の運転事情はよくわからないのですが、こちらは高速道路は時速130キロです。地元付近の高速道路はスピード制限がかかっているのですが、それでも時速110キロです。そして時速110キロのところを時速100キロで走っていると教官に「遅すぎる!スピードを上げろ。先日時速100キロで走って不合格になった奴がいる」と言われるのです。どの道路も(他の車などとの関係で条件が整っている場合は)指定されている上限ぎりぎりのスピードで走りきらなくてはならないのです。しかも、そのスピードで追い越しとか…。あぁぁぁ。ただでさえミラーなど見る余裕がなくて危なっかしいのに、そんな速いスピードで走らなきゃいけないなんて(T T)運転に慣れてる人は「高速の方がラクだよ」と言うのですが、果たして自分にそんなことを言う日が訪れるのでしょうか!? 甚だ謎ですが、やるしかないので「みんな運転してるのだから!」と自分に言い聞かせつつ、前を向いて頑張ります。

あ。最近ひょんなことから村上春樹の1Q84を読んでます。面白いですね⭐︎

ではでは。皆さまもお元気で!

にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ